不良少年 3,000人の総番

NEWS

カテゴリー



aアーカイブ

2012.05.14DVD セル&レンタル リリース決定!

■メイキング■予告編■初日舞台挨拶

※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

■COLOR ■本編73分 ■片面1層 ■1.主音声:ドルビー5.1ch ■16:9 LB ■DSTD03526 ■4,700円 (税込 4,935円)


2012.05.11ufotableCINEMAにてスペシャルムービー上映決定!

ufotableCINEMAにて5月11日(金)、

最終上映の回(19:20~)にて、スペシャルムービー上映決定!

メイキング映像&主演の斎藤工さんのコメント映像を、最終日のこの夜だけ、特別上映致します。

上映時間 19:20~(本編開始前) 約15分間

ufotableCINEMA


2012.04.24大阪・シネヌーヴォ 、追加でスペシャル映像上映決定!

最終日4/27(金)の本編上映後に、
秘蔵メイキング映像+斎藤工さんの
オフショット映像(数分)を上映致します!!

詳しくは劇場まで ↓
大阪・シネヌーヴォ


2012.04.23徳島でも公開が決定しました

徳島でも公開が決まりました。

4月22日(日)~ ufotableCINEMA

劇場情報


2012.04.12大阪・シネヌーヴォ初日上映,限定企画!追加告知

大阪・シネヌーヴォ初日上映,限定企画!

初日4/14(土)18:50の回の本編上映前に、宮野ケイジ監督による舞台あいさつと 、本編上映後、主演の斎藤工さんのここでしか見れないスペシャルコメント、秘蔵メイキング映像の上映を行います!

【日時】4/14(土) 18:50の回

【場所】シネヌーヴォ
(大阪市西区九条1-20-24)

TEL 06-6582-1416

 

 

 


2012.04.11大阪・シネヌーヴォ初日上映,限定企画!

大阪・シネヌーヴォ初日上映,限定企画!

斎藤工さんのここでしか見れないスペシャルコメントと

秘蔵メイキング映像の上映を行います。

【日時】4/14(土) 18:50の回

【場所】シネヌーヴォ
(大阪市西区九条1-20-24)

TEL 06-6582-1416

 


2012.03.21名古屋シネマスコーレでの追加舞台挨拶が決定しました

名古屋シネマスコーレでの追加舞台挨拶が決定しました。

2012年3月24日(土)

16:25~舞台挨拶

登壇者:斎藤工さん

※但し映画の上映は当日12:55の回になります。

16:10に再度シネマスコーレに戻っていただいて舞台挨拶鑑賞となります。

こちらの条件が可能なお客様は整理券ご予約下さい。

料金:1700円(前売券お持ちのお客様は+400円にて鑑賞できます)

詳しくは、下記まで

http://ameblo.jp/rengousekigun/


2012.03.21シティリビングに斎藤工さんのインタビューが掲載されました

シティリビングに斎藤工さんのインタビューが掲載されました。


2012.03.12公開初日に池袋シネマ・ロサにて、出演者が登壇し、舞台挨拶を行いました

公開初日に池袋シネマ・ロサにて、出演者が登壇し、舞台挨拶を行いました。
舞台挨拶の模様は以下となります。

 

MCこの映画の見所はどこですか?

 

斎藤:アクションはセリフがいらない会話になりうると思うのです。チャップリンの映画も動き一つでいろんなことをみせてくれますし。この映画の肝はアクションなので生っぽさを大事にしたいと思ったので、決め事だけ作ったらリハーサルはあまりせずに現場で生まれる感覚や間を大切にしました。

 

窪塚:ムダ話とかよくしていて斎藤さんと最初にメールアドレスを交換しました。撮影が終わったあと飲みに行こうよと言ったまま社交辞令になっています。

 

斎藤:この後いきましょうよ(笑)

 

遠藤:私がモデルとなっている斎藤くんの役どころは目力がありすごく良くて、須藤さんが映画の中で哀しい顔をするシーンがあるのですが「なんでそんなに哀しそうな顔をしているの」と聞いたら「千藤(斎藤役)くんを思っているからと言われ【ドキッ】としました。」(笑)

 

斎藤:明日が明日なので、特別な日ではありますが、3.11のフィルターをかける必要はないと思います。昨日雨が降って現場が中止になって、仙台でやっている映画に飛び入りしてお客さんとコミュニケーションを取ってきました。一年経ちますが僕らができることは今までやってきたことを、今まで通りできるようにすることが大切だと思います。この映画は70年代で人と連絡を取るのも不自由ですけど、いまは選択肢が多すぎて自分にダイレクトに向き合えているのかなと感じたのです。70年代はアナログな感じですが、色んなことがハッキリしていて、人との距離感が直球なのです。今だからこそ思える直球です。


1 / 41234